ソリューション&コンサルティングの日本ユニシス
セミナー一覧お申し込み内容の変更はこちら
セミナー一覧お申し込み内容の変更はこちら
セミナー一覧お申し込み内容の変更はこちら
UNIADEX UNIADEX
セミナー一覧お申し込み内容の変更はこちら
unisys
セミナー一覧お申し込み内容の変更はこちら

【ITセミナー】ビジネスモデルとルールが変わる!新世代のセキュリティ戦略を考える/働き方革命「日本型RPAの実態と今後の方向性」

本イベントは終了いたしました。
多くのご参加をいただき、誠にありがとうございました。


永遠のテーマでもある「セキュリティ対策」と今話題の「働き方改革」のテーマの2本立てでITセミナーを開催いたします。

日本市場はサービス経済化によりビジネスモデルが次々と変化して、日本を含めた各欧米諸国の法規制も変わってきています。
企業はこれらの動きに対応した新しいセキュリティ戦略の策定が従来にも増して重要になってきています。
今後、システム部門やセキュリティ部門がどのようにセキュリティ対策を進めていくべきかについてに解説していただきます。

働き方改革を推進するにあたり、企業では人事制度の見直しやオフィス環境などの整備を行っている中
生産性向上を目的とした業務改善を行うためにITツールの導入を検討している企業も多いのではないでしょうか。
現在、生産性向上を支援するテクノロジーとしてRPA(Robotic Process Automation)が注目されています。
日本でのRPAの第一人者、RPAテクノロジーズの大角氏よりRPAの現状や今後の展望などについてお話しいただきます。
また、働き方改革ツールとしてRPAを導入して生産性向上を実現された住友林業情報システム様よりRPA活用事例をご紹介いただきます。

みなさまからのお申込みをお待ちしております。

開催概要

日時 2017年10月12日(木)14:00〜16:50 (受付開始 13:30)  ≪申込締切:2017月10月11日(水)17:00≫  
会場
東京都江東区豊洲1-1-1
地下鉄: 有楽町線豊洲駅下車(2番出口)徒歩10分
新交通システム: ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線豊洲駅下車 徒歩10分
都バス: 各路線 日本ユニシス本社前下車
 [東15] 東京駅八重洲口〜深川車庫前
 [東16] 東京駅八重洲口〜豊洲駅前・深川車庫前・東京ビッグサイト
 [錦13] 錦糸町駅前〜晴海埠頭
 [業10] 新橋〜とうきょうスカイツリー駅前
参加費 無料(事前登録制) 
定員 48名(定員になり次第締め切らせていただきます)好評につき定員を 40名 → 48名 に増員しました。  
対象 ユニシス研究会会員様  
主催 ユニシス研究会関東支部
共催
協賛
備考  

プログラム




【セッション1】14:00〜15:00
ビジネスモデルとルールが変わる!新世代のセキュリティ戦略を考える

CISSP(Certified Information Systems Security Professional)
公認情報セキュリティ主任監査人/システムアナリスト/システム監査技術者
IT coaching 代表
戸木貞晴 氏

日本経済のサービス化の潮流はもはや止めることはできず、グローバル化に伴うビジネスモデルの変化も止めることもできません。今年5月には改正個人情報保護法が施行され、来年はEU一般データ保護規則(GDPR)の施行が予定されています。
限られた予算と要員という制約条件下でシステム部門やセキュリティ部門は、どのようにセキュリティ対策を進めるべきでしょうか。
グローバルビジネスの動きと世界と日本政府のセキュリティ動向を踏まえて、俯瞰的な視点で解説いたします。

<休憩>15:00〜15:20
【セッション2】15:20〜16:20
働き方革命「日本型RPAの実態と今後の方向性」

一般社団法人日本RPA協会 代表理事
RPAテクノロジーズ株式会社 代表取締役社長
大角暢之 氏

日本企業は現在、かつて経験したことのない生産年齢人口減少に伴う慢性的な人手不足や、グローバル化が進み、生き残りをかけた競争力強化に直面し、業務コストの削減や生産性の改善がまったなしの経営課題となっています。
こうした劇的な社会・ビジネス環境の変化に伴い、業務の生産性を高め競争力を生むエンジンとしてRPA・エンタープライズAIへの期待が高まり、導入が相次いでいる状況です。しかし、大事なことはRPAの導入がゴールではなく、組織にデジタルレイバーの運用を定着させることです。
200社・4000ロボットの稼働を誇る当社が見てきた日本型RPAの実態と、そしてこれから起こるRPA・エンタープライズAIの未来(今後の方向性) についてご紹介いたします。

【セッション3】16:20〜16:50
[RPA活用事例]
働き方改革に一石!RPAの有効活用法〜情報システム部門でRPAを導入したら〜

住友林業情報システム株式会社 ICTビジネスサービス部 シニアマネージャー
成田裕一 氏

RPAはシェアードサービスを行う部門や働き方改革として総務部・人事部が中心となって導入することが多い中、当社は”情報システム部門で導入した”比較的少ない事例です。
一般的に情報システム部門に依頼すると「気軽に導入できない」、「制作コストが高くなる」、「開発期間が長い」など、沢山のハードルが存在しますが、システム化しにくい毎月のエクセル処理、コンテンツチェック、ビッグデータ処理などの業務を「早い安い確実」に導入から監視までのサービスで提供しています。
働き方改革の推進を支援するテクノロジーとして注目されているRPAの活用事例をお話しいたします。

お申し込みについて

個人情報のお取り扱いについて

【個人情報のお取り扱いについて】
 ご入力いただくお客さまの個人情報は、当社(日本ユニシス株式会社)、並びに当社のグループ企業、及びユニシス研究会が、1)本セミナーに関する連絡・確認、2)当社および当社のグループ企業などからの製品・サービスに関する情報提供、 イベント・セミナーなどのご案内及びマーケティングの目的で利用させていただきます。
 ご入力いただいたお客さまの個人情報については、当社の 「個人情報保護基本方針」に従い、厳正に取扱います。なお、個人情報の開示、訂正、削除、情報提供の停止などのお申し出、その他ご質問がございましたら、下記のお問い合わせ先までご連絡いただくか、当社ホームページからお申し出ください。また、当社グループ企業への個人情報の提供と、各社の個人情報保護方針については、下記リンク先よりご覧ください。

当社グループ企業への個人情報の提供について
日本ユニシスグループ企業 各社個人情報保護方針
ユニシス研究会 個人情報保護方針
−ウェブサイト上における個人情報の保護について: 本システムでは、cookieを利用してアクセスしたURLやIPアドレス、ドメインネームなどの項目を記録しています。また、ご案内メールに記載されたURL等をクリックしたことによる行動履歴を確認したり、弊社が保有するお客さまの個人情報と関連付けて参照する場合があります。この結果得られた情報は上記で明示した目的に沿って利用させていただきます。

個人情報管理者:ユニシス研究会事務局 事務局長
お問い合わせ先:ユニシス研究会関東支部事務局
           電話:03-5546-7366  E-mail:juua-info@unisys.co.jp

以上の個人情報に関するお取り扱いにご同意いただけましたら、初めての方は「同意して申し込む」ボタンをそのままクリックしてお申し込みください。ログインIDをお持ちの方は一度ログインしてから「同意して申し込む」ボタンをクリックしてお申し込みください。

お申し込み受付期間が終了したため、受付を締め切らせていただきました。

お申し込み受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

過去に日本ユニシスグループおよびユニシス研究会のセミナーなどに参加いただき、個人情報の登録がお済の方は、下のログインID、パスワードを入力し、ログインしていただくと簡単にお申し込みいただけます。
ログインID :
パスワード :
パスワードをお忘れの方はこちら

お問い合わせ

ユニシス研究会 関東支部事務局 
TEL:03-5546-7366(平日9:00〜17:30) FAX:03-5546-7874
juua-info@unisys.co.jp