開発言語  2018/6/13(水)〜15(金)
【速習】.NET Webアプリケーション開発基礎 (C#) - ASP.NET/ADO.NET入門 -

概要

「.NET Webアプリケーション開発−入門編−(C#)」「.NET Webアプリケーション開発−データアクセス編−(C#)」の内容が含まれます。.NETによるWebアプリケーション開発を3日間で概観することを目的としています。
ASP.NET/ADO.NETを使用して、データベースアクセスを行うWebアプリケーション開発の基本知識を修得します。
まず、基本的な画面の作成や複数画面をもつ簡単なアプリケーションの作成方法と、コードビハインド、ポストバック、ビューステートなど、.NETにおけるWebアプリケーションの動作を理解するために必要なASP.NETの基本的なしくみについての知識を修得します。
その後、データアクセスの基本機能を提供するADO.NETについて概要を修得します。
データプロバイダを用いた基本的なデータベース操作(データベースの接続、SQL文の実行、データベース接続の解除)、データセットを用いた.NETの特徴的なデータベース操作などの基本を理解した上で、Visual Studioが提供する便利な機能を用いた効率のよいデータベース操作のアプリケーションの作成の基本を実習を通して修得します。

◆カリキュラム◆
1)ASP.NET概要
2)簡単なWebアプリケーションの作成
3)WebフォームとWebサーバーコントロール
 ・コードビハインド、ファイル構成
4)ASP.NETランタイムの動作
 ・ポストバックとイベント処理、ViewState
 ・IsPostBackプロパティ、AutoPostBackプロパティ
5)検証コントロール
 ・検証とイベント処理、PageのIsValidプロパティ
6)複数画面を持つWebアプリケーションの作成
 ・画面遷移、Sessionオブジェクトによる状態管理
7)ADO.NET概要
8)データプロバイダーの利用(接続型データアクセス)
 ・Connection、Command、DataReader
 ・パラメータ付きSQL文
 ・データベース操作に関するエラー情報の取得
9)DataSetの利用(非接続型データアクセス)
 ・DataSet、DataTable、DataAdapter
10)データセットデザイナー
 ・型指定されたDataSet、DataTable
 ・TableAdapter、DataTableの作成
11)TableAdapterを利用するプログラムコードの作成
 ・データセットデザイナーで自動生成されたクラスの利用
 ・TableAdapterオブジェクトの生成、メソッド(クエリ)の呼び出し
12)データソースコントロールとデータバインドコントロール
 ・データソースコントロールを用いたデータバインディング
 ・データバインドコントロールの利用(GridViewなど)
 ・データ ソース コントロールとパラメーター付きSQL文

◆期間◆
3日間

◆料金(1人/ 税抜き)◆
¥114,000

詳細

×閉じる