CBL82A
新入社員のためのC言語システム開発演習

概要

システム開発では、プロジェクトメンバーが協調して作業を進めることが大切です。
本コースでは、1つのシステムをグループ(プロジェクト)で開発する演習を通して、システム開発の難しさや、システムが完成したときの充実感を体験します。架空のシステム利用者の要望(要求)の中から”ニーズの本質”をグループで討議しながら見極めます。そして、ニーズを基に設計・
実装・テストの工程をグループ内で分担してシステムを完成させます。この演習を通して実際のシステム開発を疑似体験するとともに、プログラミングやデバッグのスキル向上、基本的なテスト技術の修得を目指します。システム完成後には成果発表を行い、説明能力やプレゼンテーションスキルの向上を図ります。また、一連の演習をグループで振り返り、良かった点・改善すべき点を共有することで、実務に活かせる気付きを得ることができます。

◆目標◆
プロジェクト遂行に関して重要なポイント(QCD、報連相など)を説明できるようになります。
グループ演習を通して、設計、プログラミング、テスト、レビューといったシステム開発の各工程について経験することで、システム開発の基礎を修得します。

◆前提知識◆
「新入社員のためのC言語プログラミング」修了程度

◆カリキュラム◆
1) システム開発とは
  ・システム開発の概要
  ・システム開発工程
  ・テスト設計技法
2) グループ開発演習
  ・現状分析、要件定義
  ・設計(外部設計/内部設計)、レビュー
  ・プログラミング/テスト
  ・納品、成果発表
 ≪6つの機能をグループで開発≫
  〆澹亡浜 会員管理 B濬仆萢 な峙兔萢 ヅ計処理 Εャンペーン登録

◆期間◆
 8日間 (9:30−17:30)

◆料金(1人/ 税抜き)◆
 ¥184,000

詳細

×閉じる