CBL84A
新入社員のためのJavaプログラミング

概要

最初にコンピュータの5大要素、データ形式、OSなどのコンピュータ基礎技術や基本三構造のロジックをフローチャートで表現する方法を学びます。次に、Javaの基本文法を学習した後で、アルゴリズム演習を通して、先にフローチャートで学習した基本三構造のロジックをJavaで繰り返し実装します。その後、オブジェクト指向プログラミングについて学習した後、個人総合演習として、社員管理システムを実装する中で、Javaプログラミングの知識の定着と実装力の強化を図ります。

◆目標◆
・基本三構造を用いて、Javaプログラムを独力で作成できるようになります。
・オブジェクト指向プログラミングの基礎(インスタンスの生成と利用、パッケージとアクセス制御、継承、例外処理など)をJavaで実装できるようになります。

◆前提知識◆
不要

◆カリキュラム◆
1) コンピュータ基礎
2) アルゴリズム入門
  基本三構造(単純列構造、繰り返し構造、選択構造)、配列、ファイ操作
3) Javaプログラミング入門
  Java概要、簡単なプログラムの作成、変数とデータ型、演算子、データ型の変換、
  制御文、条件分岐制御、反復制御
4) Javaアルゴリズム演習
  比較処理、繰り返し処理、挑戦問題
5) オブジェクト指向Javaプログラミング
  オブジェクト指向の基礎知識、
  オブジェクト指向プログラミング(基本〜継承)、インタフェース、参照型のキャスト、
  ポリモフィズム、パッケージとアクセス制御、クラスライブラリの利用、例外処理、コレクション
6) Javaプログラミング総合演習
  5段階の到達レベルの中から習熟度に応じて目標レベルを設定し、期限内での実装を目指す。

◆期間◆
 19日間 (9:30−17:30)

◆料金(1人/ 税抜き)◆
 ¥418,000

詳細

×閉じる