CBL39G
C#プログラミング基礎

概要

開発ツールとしてVisual Studioを使用し、C#でプログラムを作成するために必要な基礎知識を実習を通して修得します。
オブジェクト指向プログラミングの基礎(インスタンスの生成と利用、継承、例外処理など)をC#で実現する方法を学習し、そのメリットを理解します。

◆目標◆
・オブジェクト指向の基本概念について説明できるようになります。
・開発ツール(Visual Studio)の基本操作ができるようになります。
・C#の基本的な文法について説明できるようになります。
・テストの基本的な考え方と手順を理解できるようになります。

◆前提知識◆
「新入社員のためのコンピュータ基礎とプログラム設計基礎」修了程度、もしくは、アルゴリズムの基本知識を持っていること

◆カリキュラム◆
1)オブジェクト指向技術基礎
 ・オブジェクト指向の基本用語
 ・オブジェクト指向方法論とUML
2)C#プログラミング基礎
 ・基本文法(プログラムの基本構造、変数と定数、配列、演算子、型変換、選択文、繰り返し文)
 ・オブジェクト指向プログラミング
 (クラス、フィールド、メソッド、コンストラクタ、オーバーロード、継承)
 ・例外処理
 ・Windows アプリケーション
3)テストとデバッグの基礎技術
 ・テストの手順と準備 
 ・テストの方法 
 ・デバッグの方法 
 ・テストとプログラムの品質

◆期間◆
 4日間 (9:30−17:30)

◆料金(1人/ 税抜き)◆
 ¥80,000

詳細

×閉じる